法人口座開設完了、メリデメまとめ

法人口座開設が完了したので、良し悪しなど簡単にまとめます。結局6行にアプローチして、3行で開設が完了しました。

銀行 結果 申込日 開設日
楽天銀行 OK 8/19 9/7
三井住友銀行 OK 8/18 8/26
ゆうちょ銀行 OK 8/18 9/2
ジャパンネット銀行 NG
信金A NG
信金B NG

ダメだった3行については以前の記事で書いたので、そちらをご参照ください。

楽天銀行

ネットバンクで唯一開設できました。取引実績が分かる請求書や見積書を求められましたが、まだ無かったのでサービス構築の委託契約書を送りました。契約書はクラウドサインで作ったもので、判子による押印がなく、大丈夫かなーとドキドキしましたが、大丈夫でした。電話も固定電話が必要とのことでしたが、ネット上で申し込めるIP電話で大丈夫でした。ちなみに、僕が申し込んだのはSmart Talkです。

ジャパンネット銀行は、他のブログを見ても開設できなかったという情報を見ますし、住信SBIネット銀行は他行の口座がないと開設できないので、その点でベンチャーの気持ちが分かる(?)楽天銀行といった感じです!

三井住友銀行

開設までが一番早かったです。窓口に4回くらい行くのが手間でしたが、対面で申し込んでいるためか(?)、取引実績を求められたり、事業内容を聞かれたりというややこしさはありませんでした。一番最初に開設する銀行は、メガバンクが良いのではないでしょうか。ちなみに、午前中朝一であれば空いています。

ゆうちょ銀行

少し時間がかかりましたが、三井住友銀行と同様、ややこしいことなく開設できました。窓口に行く回数が基本的には1回で済むので、その点では三井住友銀行より良かったです。


ひとまず振込手数料が安い楽天銀行をメインで使っていくことにします。昨日のうちに、個人口座にあった資本金も移動しました。PayPalとネット銀行を駆使して決済事務を進めていくことにします!

1件のコメント

コメントはできません。