イベントの集客で失敗、苦戦・・

昨日、イベントを開いたのですが、集客に苦労しました・・。最終的には定員まで集まったのですが、そのプロセスを書いておこうと思います。


イベントの内容は、スタートアップ経験者にリアリティのあるキャリアの話を聞くというもの(参考までに→http://peatix.com/event/185997/view)。ネットの記事は、良い内容がメインだしネットの向こうなので、いまいちピンとこない。就職や転職活動では人に会えるけど、採用目的だからバイアスがかかっている気がする。そこを中立的な弊社が、イベントを開くことで、よりリアリティのある話を提供できるのは、ということで開いたイベント。


収益(参加費:500円)は目的ではなく、招くゲストも僕の知人、人数も少人数。人はすぐ集まるだろうとなめてました・・。


やったことの時系列。

  • 7/1:あるイベントで意気投合した大学生と、イベントを開くことに同意。大学生が、他の大学生に声がけをして、僕は企画、ゲストへのアポイント、集客。
  • 7/2:ゲストにアポイント成功、イベントページをGoogleフォームとスライドシェアで作る。
  • 7/3:協力者の大学生に、大学生が集まる飲み会でイベント告知をしてもらう(実はこれがあったから、急な開催でも集まるだろうと思っていた)。
  • 7/4:イベントを7/8(金)に開催することに決定。大学生20人くらいにLINEで詳細を送ってもらう。
  • 7/5:予約0人。再告知。
  • 7/6:0人。延期を決定。ゲストに謝罪。
  • 今思えば自分でもびっくりするぐらい急でした。7/7に協力してくれた大学生と反省会。反省内容は以下。

  • 金曜日は予定が入っている(華金は社会人だけではなかった)
  • さすがに急すぎた
  • 知り合いの大学生20人くらいに声をかければ5人くらいは集まるだろうと思っていた。母数→参加者で絞り込まれる割合の読みがあまかった


  • ということで仕切り直して、

  • 7/12:ゲストの再アポイントに成功し、7/28に開催決定。目標人数10人。
  • 7/14:イベントフォームを修正して、告知開始。最初は、同じく協力してくれていた大学生から、前回より多めの30人程度に声をかけてもらう。僕も20代を中心に直接メッセやLINEなどで告知。
  • 7/19:参加者1人・・。Peatixでイベントページを作る。Facebookでシェア(ターゲットを絞りたかったので、これまでシェアしていなかった)。
  • それから:Peatixイベントページの修正、Facebookシェアの投稿内容を修正、直接告知と共にシェアのお願い、Facebookで再告知などを繰り返す。
  • 7/28:10人集まる。最終的には2人キャンセルで8人参加。


  • 人の集まり方で言うと、7/19:+1、7/25:+2、7/26:+2、7/27:+2、7/28:+3という感じでした。徐々に集まった理由としては、

  • Facebookの再シェアで初めて目に付いた(1回目のシェアでは気づかなかった)
  • 仕事の予定が直前まで分からなかった
  • 参加者に誘われた(口コミ)


  • 開催後の参加者へのヒアリングや、流入経路の分析をすると、以下が学んだ点です。

  • FacebookもPeatixもそもそもフォロワーが少ないのだから、最初からがむしゃらに拡散しまくるべきだった。
  • とはいえ、何度もしつこくFacebook上で告知したのが集客につながった。
  • 2週間前が開催決定の限度。出来れば1ヶ月前。
  • イベントページへの流入元はPeatix検索・アプリなどのPeatix経由が6割、Facebookが2割。Facebookは知人が多いのでヒット率は高いが、もっと早くからPeatixを活用すべきだった。(参考までにPeatixのマイページに表示されるイベントの流入元画像を添付)
  • 20160729_peatix


    大反省です。今回はゲストも参加者も知人に助けられましたが、今後はそうも言っていられないので、反省を活かして頑張ります!